【続報】安藤美姫 元交際相手とされる南里から慰謝料請求!

   

先日、スペイン人フィギュアスケート選手のハビエル・フェルナンデス選手との交際宣言をした安藤美姫。

 

安藤の元恋人であり、娘の父親とも言われている南里康晴から慰謝料を求められていると女性誌が報じている。

 

南里の知人によれば
「金額は総額1500万円だそうです。安藤さんが彼にした仕打ちを考えたら、決して高い金額ではありません。安藤さんは南里さんの人生を大きく変えてしまったんですから…」
(女性セブンより)

 

南里の人生を大きく変えた理由として、安藤の母親が突きつけた条件があったという。

 

「安藤さんの母親は南里さんを、安藤さんの夫、ひまわりちゃんの父親とは、どうしても認められなかったんです。そして南里さんに、どうしても入籍したいなら、“婿養子に入ること”“スケートを辞めること”“スケート以外の仕事で充分な定収入を稼げるようになってから”など、細かい条件を突きつけたんです」
(女性セブンより)

 

ずっとスケートをしてきた南里にとって、それをやめることは身を引き裂かれる思いだったというが、その条件を飲んだのだろう。
スケートを辞めた現在、居酒屋でアルバイトをしながら過ごしているといわれていたが、安藤の母親が南里のスケーター時代のあるトラブルを聞いて大激怒し、そんな男を孫の父親とは認められないと再び態度を硬化させたと言われる。

 

利用されるだけされ尽くしたとされる南里に、南里の知人も父親も怒りに震えているという。

 

フィギュア関係者によれば安藤とハビエルは「もう互いの家族にも紹介しあっていて、結婚へ向けて時期の相談をしている段階なんです。
早くて2015年春、遅くとも夏までにはと考えているそうです」といい、火種は早く消し去りたいのだろう、安藤はとにかくハビエルとの結婚を急いでいるという。

 

日本にいると悪口ばっかり言われるから嫌だと話す安藤は、一日も早く日本国籍を捨てたいと話しているらしいが、それで済む話なのかは疑問だ。

 

 - レジャー・スポーツ , , , ,