フィギュアスケート・ソチ五輪の米国代表 ワグナー選出、長洲落選

      2014/01/15

フィギュア全米選手権の詳細は以下をご覧ください。動画も以下のページになります。

フィギュア全米選手権 優勝はゴールド!ソチ五輪代表に選ばれる3選手は?

 

2月のソチ五輪に出場するフィギュアスケートの米国代表が12日に発表され、11日に終了した代表選考会の全米選手権で優勝したグレーシー・ゴールド、2位のポリーナ・エドマンズ、4位のアシュリー・ワグナーが選ばれました。

 

全米選手権で3位だった長洲は、昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルで表彰台(3位)に立ったワグナーの実績が評価された形のようです。

 

一方、男子は12日に行われた全米選手権のフリーで174.41点をマークし、合計274.27点で優勝したジェレミー・アボットと、2位のジェーソン・ブラウンが選ばれました。

 

代表に選ばれたアボット選手のコーチは、1994年世界選手権の女子で優勝した佐藤有香氏が務めていますが、佐藤有香氏は浅田真央選手のコーチである佐藤信夫コーチの娘さんですね。

 

国際大会にも良く出場していて、日本でもお馴染みの選手です。
男子の出場枠は2なので、こちらは表彰台の通り、1位と2位の選手が選ばれました。

 

五輪でも是非素敵な演技を見せてもらいたいですね。

 - レジャー・スポーツ , ,