水素水の効果は?いまさら…初の景品表示法違

      2017/07/13

水素水は、水素分子のガスを溶解させた水であり、無味、無臭、無色である。水素は水にごくわずかに溶けます。

国立健康・栄養研究所は、「ヒトに対する有効性については信頼できる十分なデータが見当たらない。」としています。

それでも効果があると言う人もいる?

もし効果があるというなら、プラシーボ効果ということもありそうです。

まあ、水分を取るのは生物として、基本的には悪いことではないので、単純に水分不足にならずに、いいということもあるとは思います。

 

国民生活センター報道発表資料

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20161215_2.pdf

<中略>

 

消費者へのアドバイスとして(見出しのみ)

(1)水素水には公的な定義等がなく溶存水素濃度も様々です。また、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品として許可、届出されたものは、現在のところありません。

(2)容器入り水素水のパッケージに表示されている溶存水素濃度に、充填時や出荷時とある場合は、飲用する時の濃度とは限りません。また、水素水生成器も水質や水量等により変わる旨の表示があり、必ずしも表示どおりの濃度になるわけではありません。

(3)水に溶けている水素ガス(水素分子)は、容器の開封後や水素水生成器で作った後の時間経過により徐々に抜けていきます。

 

ソーシャルポスト

 

保存

保存

保存

保存

保存

 - 健康・ライフ , ,