高カカオチョコレート、実証テストで『脳の若返り』効果に期待!

      2017/03/01

この頃スーパーなどでも、よく見かける高カカオチョコレートですが、メディアでも、取り上げられることが多くなっています。

その高カカオチョコレートの効果は、脳の若返り効果への期待が持たれていますが、いいことばかりなのでしょうか?

明治と内閣府が実証トライアル

明治と内閣府ImPACT山川プログラムは共同研究により、高カカオチョコレート(カカオ分70%以上のチョコレート)による脳の健康効果に関する実証トライアルの結果、高カカオチョコレートの摂取が大脳皮質の量を増加させ、学習機能を高める(脳の若返り)可能性があることを確認しました。

 

実証トライアル概要と結果

45~68歳の成人男女30人(男性15人、女性15人)に、高カカオチョコレート(カカオ分70%以上のチョコレート)を4週間摂取いただき、その前後の脳の健康度を「大脳皮質の量」「神経線維の質」という2つの観点から評価するというもので、高カカオチョコレートの新たな可能性を見出すための新たな試み。

高カカオチョコレートに大脳皮質の量を平均で1.1ポイント増やし、学習機能を高める(脳の若返り)可能性があることを確認しました。

 

デメリットは

普通のチョコレートに比べ1.2倍~1.5倍ほど多いようです。つまり食べ過ぎには要注意ということですね。

それに、これはチョコにかぎりませんが、同じものを摂取しすぎるのは、なんでもいいはずはありませんので、適度にということでしょう。

 

映像情報

 

ソーシャルポスト

 

保存

保存

 - 健康・ライフ , , ,