EXILE TAKAHIRO 自身出演の「戦力外捜査官」の主題歌を担当!

      2017/10/19

EXILEのボーカルTAKAHIROが来年1月11日にスタートする日本テレビ系ドラマ「戦力外捜査官」で俳優デビューを飾ることになりましたが、そのドラマの主題歌をTAKAHIRO自身が担当することが分かりました。

 

 

EXILEも今年はリーダーであるHIROがパフォーマーとして引退、メンバーもそれぞれがドラマなど新たな挑戦をしている中、TAKAHIROも今年でEXILE加入8年目を向かえ、6月にソロでも歌手デビュー、さらに活動の幅を広げたいと、演技にも挑むのがこの作品、「戦力外捜査官」。

 

作家の似鳥鶏による小説「戦力外捜査官 姫デカ・海月千波」を原作とし、劇作家や演出家として知られる鴻上尚史が初めて連続TVドラマの脚本を担当することでも話題ですね。

 

TAKAHIROの役どころですが、武闘派のイケメン刑事・設楽恭介役で出演、設楽は警視庁捜査1課のエースで、将来が期待され、正義感が人一倍強いが、武井咲演じる推理オタクの美少女刑事・海月千波という“戦力外刑事”とコンビを組む羽目になり、立場が悪くなっていくというもので、主演の武井咲(19)とのコンビで、難事件に挑むといいます。

 

空手有段者の武闘派の設定だといいますが、TAKAHIRO自身も空手初段である為、その腕前を劇中で生かす場面も見られるようです。

 

一千一秒 (SINGLE+DVD)

そんな出演も楽しみですが、TAKAHIRO自身が詞を書き下ろした新曲「Love Story」がドラマの主題歌に決定した事で、ドラマ出演とともにさらに大きな話題を集めそうですね。

 

この“Love Story”は“一千一秒”に続くTAKAHIROのソロ・シングル第2弾として2014年3月にリリースの予定だそうで、本日よりEXILEのオフィシャルサイトで一部が公開されるといいますので、ぜひチェックしてみてください。

 

そのソロとして待望の2ndシングルとなる「Love Story」が、ドラマ初主題歌に決定したTAKAHIROの喜びのコメントは以下の通りです。

 

EXILE TAKAHIRO
「この度、僕のソロ第二弾となるニューシングル「Love Story」が『戦力外捜査官』の主題歌となり、とても光栄に思っています!歌詞は、“始まり”をテーマに、人生観や恋愛感をリンクさせて、前向きで明るい内容に仕上げました!ドラマと共に、この曲で少しでも皆様の心を照らし、元気やパワーお届けできればと願っております。」

 

 - エンタメ・芸能 , , , ,