ハビエルと交際宣言した安藤美姫 元恋人・南里の父激怒で又逆風?

      2017/10/19

先日、自身の写真共有サイトInstagram上でスペイン人フィギュアスケート選手ハビエル・フェルナンデスといきなり交際宣言し、世間を驚かせた安藤美姫。

 

 

「私達はお互い【愛】と【家族】を築きあげていきたいと思いました。
まだお付き合いさせて頂いたばかりですがあたたかく見守っていただけると幸いです」
(安藤美姫のインスタグラムより)

 

と、ハビエルとのツーショット写真を掲載して、結婚をもにおわせる宣言をしたものだ。

 

My Way~安藤美姫写真集

両者に関しては10月上旬の時点で、「女性自身」がキス写真を掲載して交際説を報じていたが、この時点では安藤の母親が、あくまでも友人であり、記事の掲載はやめてくださいと完全否定していたといわれている。

 

というのも、安藤のお相手のハビエルフェルナンデス選手には、6月頃まで同じフィギュア選手の婚約者がいたとされており、10月時点で交際中と報じられれば、安藤による略奪疑惑までが浮上してしまう為、報道は避けたかったのではと見られている。

 

恋愛がらみでは、様々なウワサや話題が絶えないが、現在、芸能活動も行っているだけに、マイナスイメージになることは避けたいと言うところなのだろうが・・・

 

しかし、略奪疑惑と言えば、再び話題に上ってしまうのが安藤が明かしていない自身の子供の父親の名。

 

これについても諸説あるものの、現在はスポンサー関係であるM氏ではといわれており、このM氏は安藤が妊娠した時点で、妻帯者だった為、同氏の離婚を待って入籍する予定だったものを、結局破談になったと言われている。
そして、安藤は、当時同棲中だった南里との結婚を選んだはずだったといわれていたのだが、今回、ハビエルとの交際宣言。

 

そんな状況の中、今月2日に発売の「女性自身」が、安藤の元恋人であり、安藤が昨年4月に出産した長女の父親では?とウワサされていた元フィギュアスケート選手の南里康晴さんの父親を直撃した記事が掲載されたのだ。

 

南里本人は、これまでさまざまな報道があっても安藤の意思を汲み、基本的に沈黙を守ってきたといわれている。

 

南里はスケートを辞めた現在、居酒屋でアルバイトをしながらすごしていると言うが、本人が何も口にしない分、父親には息子を思い、言いたいことはたくさんあったのかもしれない。

 

「何で安藤さんはDNA鑑定でもなんでもやって、父親が誰かはっきりさせなかったんやろう。何も言わんで逃げとうけん、卑怯やて、あの娘は!」
(女性自身より)

 

安藤に比べて経済力はないが、今年中には安藤と正式に結婚するとの憶測もあった中、南里の父親は今回の結婚宣言の翌日、安藤のことを何度も「卑怯」と口にし、怒りをぶちまけているという。

 

細かい事情はわからないが、確かに、南里はいいように使われてしまった感は否めず、その父親の思いに共感する人たちが、ネットへ書き込みし、安藤美姫バッシングが再燃しているというのだ。

 

それにしても、こうも次々と恋愛がらみで話題になることに、周りはどう思っているのだろう。

 

週刊誌の記事によれば、安藤や南里と同じく、フィギュア選手だという南里の姉妹たちも、以前から安藤との交際に反対していたようだと記事には書かれており、同じスケート仲間からも祝福の声があがらなかったという。

 

考えてみれば、安藤も南里も、そしてフェルナンデスも、その周りの人たちはスケートを通じてつながっている仲間であり、それぞれ知らない間柄ではない。

 

ハビエルが以前婚約していた女性もアイスダンスの選手で、4月に行われたアイスショーに同伴していたという。
その際に、ショーに出演した選手たちは、ハビエルの結婚を祝う会を催したそうで、そこに浅田真央や織田信成、小塚、荒川静香、パトリック・チャンなど錚々たるメンバーが参加したといわれている。

 

それから半年しかたっていないというのに、今回、唐突に結婚宣言とも取れる発表をしたのだから、周りもついて行けないのだろう。

 

12月12日から行われるグランプリファイナルは、ハビエルの祖国スペインで行われるが、どうやら安藤も応援に駆け付けるらしいと言われている。
今後どうなることだろう。

 

 - レジャー・スポーツ , , ,