ヨン様 来日に空港2,600人!なぜドラマに出ない?

      2017/10/19

10月19日、2年ぶりの来日となったペ・ヨンジュン(41才)。
空港には2,600人ものファンが出迎えたといいます。
今回ヨン様が来日したのは、ドラマ『冬のソナタ』から始まった韓流ブーム10周年を記念したイベントに出席するためだったといいますが、来日についてはイベント開催前日まで予告さえなかった中でのこの人数。

 

 

先日、ブラットピットとアンジーが来日したときでさえ、1,200人といわれていましたので、日本に来日する数々の有名人の中でも、かなりの数のファン、最近はドラマなどへの出演もあまり見られませんが、相変わらずの人気ですね。

 

劇場版 『ペ・ヨンジュン 3D in東京ドーム2009』3D DVD&DVDセット

ヨン様は以前からファンを大切にするといわれていましたが、この日もファンの呼びかけに何度も手を振り応えながら歩き、サングラスをかけていても笑顔であることが伝わってくるといいます。

 

フジテレビのノンストップ!では、これほどまでの人気を誇るヨン様なのに、なぜドラマに出ないのかという話をで韓国のエンタメ界の事情通、メディアコーディネーターのチェ・ヒョンジョンさんに取材しました。

 

チェ・ヒョンジョンさんによると、ヨン様がドラマに出ないのは2つの理由があるのではといいます。

 

まず、1つ目はヨン様自身が「2004年に映像制作会社の大株主になったこと」や、プロデューサーとして所属タレントにアドバイスするなど、「俳優の仕事よりビジネスマン」という側面が出てきたからではということです。

 

所属タレントは、キム・ヒョンジュンやキム・スヒョンなどがおり、今回の来日でもキム・ヒョンジュンは同行していましたね。

 

そして、2つ目は「役選びに慎重になっているのでは」といわれています。
ヨン様が出演した主演ドラマは2008年の太王四神記以降なく、2011年に自らプロデューサーを務めた作品に特別出演したのみとなっています。

 

実際に、コメディーなどのオファーは殺到しているのだといいますが、ヨン様自身は、冬ソナに続くクオリティーの高い作品にこだわっている為、なかなか作品を選びきれないといわれています。

 

冬ソナ以降、あまりの人気で外を歩けなくなってしまい、常に一挙手一投足が注目されることから、「顔を洗っていて突然涙が出てきたので、そのまま洗い続けていたことがあります」ということが合ったようで、あまりのつらさから精神科医に通い、薬を処方してもらったこともあったのだとか。

 

そういったメンタル的な部分や、人気者であるが故の悩みもあったのかもしれません。

 

女性誌にも久しぶりの再会にファンたちからはたまらず彼が立ち去った後も「アンコール! アンコール!」という異例の声が沸き起こり、「あんなに礼儀正しくて人の気持ちを大事にする芸能人は他にいない。人として尊敬しています」(神奈川県・50代ファン)
「ヨン様は格が違うの。いろいろなドラマを見て、もちろんいい役者だな、カッコイイなという人はいます。でも、やっぱりヨン様は別格!」(埼玉県・60代ファン)などのファンからの声が。

 

冬ソナから10年たった今でも人気が続いているヨン様。近年ドラマ出演していなくても、ファンに対して礼儀正しく、気遣いのある人間性が人気を支えているようです。

 

 - エンタメ・芸能 , ,