モーニング娘。ソチ五輪応援ソングを担当

      2017/10/19

10人組アイドルグループ・モーニング娘。が、2014年ソチ冬季五輪の日本代表選手団の公式応援ソングを担当することが30日、明らかになりました。

 

 

同グループは日本代表選手団を応援するプロジェクト「ニッポン!コールプロジェクト」のアンバサダーに就任し、ソチ五輪開幕100日前の同日、羽田空港(東京都大田区)で行われた同プロジェクトの発足式に出席しました。

 

The Best! ~Updated モーニング娘。~(初回生産限定盤)(DVD付)

リーダーの道重さゆみさんは「大役にビックリし、心配も少しありましたが、やっぱり応援ソングが歌えるなんてすごいこと。頑張ろうという気持ち」と語り、工藤遥さんも「選手の皆さんが現地で聞いて元気になれるような曲をみんなで作っていきたい」と意気込みを語りました。

 

同プロジェクトですが、スマートフォンアプリを使って日本中から「ニッポン!」コールを集め、その声援を「炎」のマークに変えて選手にエールを送るというもの。
楽曲は同グループのプロデューサーであるつんく♂さんが、日本中から集まった「ニッポン!」コールを使用し、制作するといいます。

 

つんく♂も今回「ソチオリンピック日本代表選手団公式応援ソング」をプロデュースするにあたって公式HPにて「我々が小さい頃から自然と身につけた「日本人魂」これこそが今の日本のBaseであり、我々が生きていく上で心のどこかにいつも持っているものであると思います。
そういう中で、今回「ソチオリンピック日本代表選手団公式応援ソング」をプロデュースするにあたって本当の意味での「COOL」がなければ何度も何度も聴こうと思えないわけで、ましてや選手の闘志を奮い立たせるようなものにはなりません。応援するニッポン!という掛け声の入れ方にもこだわりがあります。雰囲気だけ良い感じにならないように攻めのスタイルで仕上げさせていただきます!」とコメント。

 

どんな曲になるのか楽しみです。

 

イベントにはモーニング娘。のほか、同五輪日本代表選手団長を務める橋本聖子参院議員、女子アイスホッケー日本代表候補選手が登場。

 

メンバーの道重さんは、アイスホッケー以外で注目している競技を聞かれると、フィギュアスケートと答え、「個人的には同世代や年下の選手が活躍されているので、勇気がわくというか、改めて私も頑張らないとという前向きな気持ちになります」とコメント。
なかでも、浅田真央選手に注目しているそうです。

 

橋本団長は「選手は頑丈だと思われているが、実は孤独なもの。このプロジェクトで声援を送っていただければ金メダルにつながると思う」。
日本選手団公式応援ソングを歌うモーニング娘。のリーダー・道重さゆみも「日本中から集めたニッポン!を応援する気持ちを選手の皆さんに届けたいと思います」と元気いっぱい誓いました。

 

ニッポンコールプロジェクトの詳細については下記公式HPにてチェック出来ます。
http://www.nipponcall.jp/index.php

 

 - エンタメ・芸能 , , ,