安藤美姫 全日本選手権の出場は?SPの結果は?

      2017/10/19

安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=が「フィギュア・東日本選手権」(3日、群馬県総合SCアイスアリーナ)に出場しました。

 

 

空に向かって

全日本選手権の出場をかけて戦う東日本選手権は、ソチ五輪第2次選考会になっている大切な試合。

 

ここで、上位5人までに与えられる五輪最終選考になんとしても残りたいところですが、今日、その注目のシニア女子ショートプログラム(SP)が行われました。

 

安藤は冒頭の3回転ルッツでやや着氷が乱れると、続く3回転ジャンプも失敗。スピンやステップも緩慢で精彩を欠き、第1次選考会となった先月の関東選手権の56.25点からも大きく点数を下げる41.97点という厳しい結果に。
現行採点法になった04-05年シーズン以降では自己最低点となり、SP13位に終わっています。

 

明日行われるフリーには上位24人が進出、SPとフリーの合計で上位5人が、ソチ五輪最終選考会をかねた全日本選手権(12月21~23日、さいたま)の出場権を手にしますが、明日のフリーで巻き返しがなければ、今季限りでの引退を表明している安藤の挑戦は、五輪出場の夢半ばにして終わることになります。

 

明日のフリーは、今後の運命を決める大事な試合、持っている力をすべて出し切って欲しいですね。

 

 - レジャー・スポーツ , , ,