オートレーサー森且行選手 カレンダー発売!元SMAPの話題も解禁か?

      2017/10/19

元SMAPで現在人気オートレーサーの森且行選手が2014年カレンダーを発売することが11日、わかりました。

 

 

森選手の単独カレンダーは、2011年にオートレーサー転身後初めて発売して以降3年連続とのこと。
今年は一昨年好評だったCDサイズで制作し、片面はトップアイドル時代を彷彿とさせるプライベート感に溢れたスタイリッシュな森選手、片面はハードなオートレーサーとしての森選手で構成されているそうです。

 

特典付録として、森選手の素顔に迫るメイキングDVDも同封。オートレースモールにて11日より予約を受け付けるとのことです。

 

又森選手は12月27日~31日の5日間、川口オートレース場で開催される「スーパースターフェスタ2013」に出場するといいますので、ファンの方は注目ですね。

 

森且行さんといえば、元SMAPのメンバーでしたが、 22歳でトップアイドルからオートレーサーに転身、G1レース制覇などを果たし、オートレース界を代表する選手の一人として活躍中です。

 

森さんは1996年4月から放送されているSMAP×SMAPの放送開始からわずか1ヶ月の時、SMAPを脱退し、オートレーサーになるために芸能界を引退しましたが、当時はSMAPの中でも人気のあった森さん、それだけにジャニーズ事務所としては衝撃も大きかったのでしょう。
引退後は彼をメディアに露出させなかったといいますし、彼の昔の映像を使用する際にも、森のシーンは不自然なくらいにカットするなど徹底されていました。

 

ジャニーズ事務所が森さんの引退に怒っていたという話のほかに、過去の記事ではこうもいわれています。

 

オートレースは公営といえどもギャンブルであり、当時大半を占める中高生の女性ファンが、オートレース会場へつめかける可能性を考えて、その後、事務所はテレビ局や新聞などが、森の映像資料などを使用することを厳禁とした。送別イベントもなかった。一見冷たい対応でしたが、それもすべてファンのことを考えてのことだったという関係者の話もあります。

 

(カッパ)Kappa トレーニングパンツ

どちらにしても、引退後に森さんの露出はもちろんのこと、歌番組などで過去の曲を紹介する際に、まだ6人組だったときの映像でも森さんを写す事はなかったと思います。

 

しかし、森さんはその後、オートレーサーとして徐々に頭角を現し、2000年にはレーサーとして最上位にあたるS級にもランク・インし、脱退から17年が経過した現在、森さんが表舞台で取り沙汰されることも多くなりつつあるようです。

 

今年7月にはスポーツブランド「Kappa」のアンバサダーに就任していますし、翌8月には、所属する川口オートのある埼玉県川口市の警察署で一日署長を務め、それぞれが各メディアで放送されました。
その放送の際も、肩書きであるオートレーサーに、元SMAPという表記もされるなど、近年ではジャニーズ事務所側の規制も緩和されてきているのではという話しもありますね。

 

記憶に新しいところでは、『SMAP×SMAP』で、9月に放送された「シングル全50曲ノンストップメドレー」の際に、メンバーの後ろのモニターに映し出される映像に森さんの姿もしっかり写っていたのは印象的でした。

 

デビュー23年目の現在でも第一線で活躍しているSMAP。
ジャニーズ側の規制も緩やかになったとなれば、それぞれが自分の道を極めつつある今、もしかしたら近いうちにメンバーと共演ということも夢ではないかもしれません。

 

 - エンタメ・芸能 , ,