キスマイBUSAIKU!で発表!中居が楽曲提供の新曲は?

      2017/10/19

先日、SMAP中居がフジテレビ系「キスマイBUSAIKU!?」に出演した際、キスマイの後列の4人に向けた曲をつくると約束をしていた曲が完成したそうです。

 

 ;

そもそもこの曲が作られることになった経緯はキスマイのフロントメンバー北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太の3人は、ソロでもドラマに数多く出演するなど華やかな活躍をする一方、後列の4人はスポットを浴びることも少なく、中居は自身が司会を務める音楽番組などでたびたびいじってきたといいますが、先日、「キスマイBUSAIKU!?」にサプライズ出演した中居が「4人でシングルを出せばいいじゃん」と提案。「俺のセンスでよかったら作ってあげるよ」と楽曲提供を約束していたというもの。

 

裸の時代

その後列の横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の4人で新ユニット「舞祭組」(ぶさいく)を結成し、中居が手掛けた「棚からぼたもち」という曲でデビューすることが先日の「キスマイBUSAIKU!?」の終わり際に発表されました。
曲の発売は12月13日だということです。

 

楽曲提供および振付をする中居はこれまで、「N.マッピー」名義でSMAPのアルバム曲などの作詞作曲を手がけてきたが、他アーティストを本格プロデュースするのは初となるそうです。

 

この「舞祭組」ですが、中居とイラストレーターでタレントのリリー・フランキー(50)が、司会を務める11日スタートのTBS系音楽番組「Sound Room」(毎週月曜 後11:58)が初お披露目になるとのこと。

 

ちなみにこの番組、ゲストアーティストの楽曲を事前にリサーチし、本番を迎えるというもの。中居が歌詞の裏側に隠された思いを真摯に見出そうとすれば、リリーは歌を聴いた時に昔の彼女や恋話、はたまた妄想を繰り広げ深夜帯番組とあって、時には下ネタも飛び出しそうだといいます。

 

新番組に対し、中居は「ドラマや映画と違い、音楽は1曲約3分しか表現する時間がありません。だからこそ、その3分に込めたアーティストの思い、楽曲の魅力をたっぷり時間かけて引き出せる番組になれば」と気合十分だといいます。

 

初回は、この中居がプロデュースするアイドルユニット「舞祭組(ブサイク)」の他、水樹奈々×T.M.Revolution、シクラメンが出演するそうです。

 

 - エンタメ・芸能 , , ,