11/11~今週のニュース・流し読みQ&A

      2017/10/19

今週のニュース・流し読みQ&A

 

 

q平均視聴率が3.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で今世紀民放連ドラ最低に並んでしまったのは?

 

a川口春奈(18)主演のTBS系連続ドラマ「夫のカノジョ」(木曜後9:00)の第4話。4話までの平均は4.1%。
03年日本テレビ「メッセージ」(真中瞳主演)、同年10月期の日本テレビ「ライオン先生」(竹中直人主演)最終回、12年のフジテレビ「家族のうた」(オダギリジョー主演)第4話に並ぶ。(15日)

 

qその「夫のカノジョ」の裏番組で今年放送された「半沢直樹」の全話平均28.7%に次ぐ、暫定2位ペースとなっているドラマは?

 

a女優・米倉涼子主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜、午後9:00)。
「ドクターX」は今クールの民放ドラマ首位の水準で快走中。
第1話を22.8%で好スタートした後は、23.1%、18.4%、21.3%と好調に推移。第5話では同作トップの数字にのばした。(15日)

 

q天海祐希(46)の10カ月ぶりの舞台復帰となる作品や共演者は?

 

a劇団☆新感線主宰のいのうえひでのり氏(53)が演出する来春上演の「蒼(あお)の乱」で舞台復帰する。今年5月に軽度の心筋梗塞で出演舞台を降板して以来、10ヶ月ぶり。松山ケンイチ(28)と夫婦役を演じ、歌、踊り満載のアクション時代活劇。
天海は「『出たい、出たい』と言い続けてきたので、今回実現して『ヤッター!』としか言いようがない。作り上げる喜びを感じながら、お客さまにも楽しんでいただけるように頑張ります」とコメント。(15日)

 

q酷評があっても佐々木希が「女優」を続ける理由は?

 

aいろんな仕事をやらせてもらってはいたが、一つにだけ向き合ってやったことがなかった。その中で女優業では本当に悔しい思いをたくさんしたが、逆に悔しく思えるってことは楽しいのかな、好きなのかなというかんじで、真剣に向き合いたいと思えた。
自分の成長のためには、厳しい意見も悪いことじゃないなと思えるように。実は好きの裏返しだと感じて、逆に惹かれもした。いまは女優を集中してやりたい。(15日)

 

q元不倫相手とされるモデルの梅田賢三(25)とのデートが報じられた元モー娘の矢口真里(30)について、元メンバーやつんく♂はどうコメントしている?

 

a保田圭さんは「私の言うことでない」、矢口とは最近「会う機会がなく、連絡をちょこちょこ取るくらい、それ(半同棲)に関しては話してない。いい大人なので、自分で決めていること」(14日)

つんく♂は「しゃーないヤツやなと思っているけど、いろんな意味でいい経験をしている」と前置きした上で、「年明けぐらいに記者会見などして、自分の言葉でコメントした方がいい」(14日)

中澤は「残念ですが、本当のことは本人にしか分からない」。矢口自身での説明を勧めながらも「力になれるならなりたいし、またいつか一緒にステージにも立ちたい」(13日)

辻希美は「テレビの報道で知っただけなので、びっくりしています」(14日)

 

qユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)がギネス世界記録を更新したものは?

 

a「モミの木または松を再現した人工ツリーにおけるクリスマスライトの電飾数」。でギネス世界記録を更新し、35万6097個のLEDライトが輝く「世界一の光のツリー」を同パーク内で初披露した。
世界一の光のツリー」や新プログラムを見ることができる冬のシーズナル・イベント『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』は、11月15日から2014年1月6日まで53日間にわたって開催。(14日)

 

q俳優の田村正和(70)が「最後のドラマになるかも」と語る主演ドラマは?その理由は?

 

aテレビ朝日開局55周年記念 松本清張ドラマスペシャル 三億円事件」(来年1月放送)に主演。
昭和最大の未解決事件を題材にした松本清張の小説を初めてドラマ化。
米国の保険会社の調査員を演じる田村は「この2年ぐらい『これが最後のドラマになるかも』と思ってやっている。一作一作を大事にしないといけない」と“一作入魂”の決意を語る。

常にそういった思いで役に挑むのは、「2、3年前から声変わりしましてね。声がかすれて出ないんですよ。声が出るかなとか、滑舌が悪くなったらどうしようかとか考えますね」。夢にも見るという。「1人でNGを出して、どんどん(撮影が)遅れていくんですよ。そしたら俳優さんが入ってくるの。『どうなってるんだよ』って。みんな有名な俳優さんばかりなんですよ。それで目が覚める。悪夢です。そういう怖さです」と話している。

 

q女優、加藤あい(30)さんの結婚相手は?決め手は?

 

a相手は数年前から友人だった会社役員の一般男性(37)。
今春から交際に発展し“いい夫婦の日”の11月22日に婚姻届を提出する。加藤さんのお相手は180センチを超えるボクシングやトライアスロンを趣味にするスポーツマン。
加藤さんいわく「居心地がよくて、かわいいクマさんみたいな方です」と明かし、「最近幸せなので、(この状態が)ずっと続いたらいいな」と笑顔で語った。
互いに食べることや旅行が好きで、交際の“決め手”となったのも食事、加藤は「私は大食いなので、同じ感覚を持っていることがうれしくて…それが大きかった」と振り返った。

 

q山下達郎『クリスマス・イブ』MVにゲスト出演したのは過去のあの名シーンの女優は?

 

a山下達郎の『クリスマス・イブ』が発売30周年を迎え、30周年記念リマスター盤が11月20日に発売されることが決定、この30周年記念シングル初回盤に収録されるショートフィルム及びミュージックビデオに、24年の時を経て牧瀬里穂がスペシャルゲストとして登場する。

牧瀬はヒロイン(広瀬すず)が恋人を探して街を徘徊する中、すれ違いざまにぶつかる通行人役。これは24年前の「クリスマス・エクスプレス」CMで、ヒロインを演じた牧瀬が、恋人に会うために駅構内を走っている際、サラリーマンとぶつかるシーンのオマージュ。
牧瀬里穂が特別出演する、山下達郎『クリスマス・イブ(30th Anniversary Edition)』初回限定盤(1575円/税込)、通常盤(1050円/税込)は、11月20日発売。(13日)

 

q申告漏れ指摘後、芸能活動が休業状態になっていた坂東英二が謝罪会見、申告漏れの具体例にあげたものは?

 

a申告漏れの原因として、税について無知で認識が甘かったこと、事務所の金と個人の金を一人のスタッフが管理し、どんぶり勘定であったことが原因とした。

申告漏れの具体例については明言を避けたが、唯一20年近く「植毛」をしてきたことをあげ、これがカツラと違い、経費で落ちないことを知らなかったとコメント。

事務所は修正申告を済ませたが、所得隠しの手口などが問題視され、今年3月末までにテレビやラジオのレギュラー番組をすべて降板している。

 - エンタメ・芸能 , ,