エンタメ・芸能一覧

ヒロミと坂上忍が絶賛 SMAPのすごさとは?

4月8日に放送された『ナカイの窓 延長戦』(日本テレビ系)で、中居正広が20代まではアイドル的な発言を心がけたが、MCを目指すために「30歳からは女の子の話や下ネタをしようと決めていた」と明かした。今はすごく楽になったが、当初は人気が落ちて大変だったという。

つんく♂生きる道を選び声帯を摘出 食道発声法とは?

歌手であり、音楽プロデューサーでもあるつんく♂が、母校の入学式の祝辞の中で、声帯を摘出したという衝撃的な発表をしたのが4日のこと。近畿大学の入学式にサプライズで登壇したつんく♂は、式の最後に登壇、ステージ脇に並べられた2基のモニターで、字幕を流し告白、会場は水を打ったように静まりかえり、直後に大きな拍手がわき起こった。

炎上女王 安藤美姫 ハビエルへのメッセージをインスタ投稿で批判殺到!

安藤美姫の投稿が又炎上している。 先日、世界フィギュアで優勝した、安藤との交際が報じられているスペインのフィギュアスケーター、ハビエル・フェルナンデス選手。 安藤は、そのハビエルへの激励メッセージをインスタグラムで投稿すると、批判であふれ返る事態になって、またもや炎上した。

米倉涼子 結婚3ヶ月で…もう離婚!?

昨年12月26日に結婚したばかりの米倉涼子の離婚が報じられている。米倉といえば、かねてより交際が伝えられていた2才年下の元リクルート社員で会社経営の男性との入籍を年末に突如発表したのが、3ヶ月前のこと。結婚直後からの別居や、周囲の友人らに身の振り方を相談しているなどとされ、既に離婚も視野にいれていると報道された。

アラフォーの「おばさんにならない」美魔女元アイドル達 気になる美容法は?

40代になっても若々しい容姿を保ち、芸能界で活躍しているタレントの話題が良く取り上げられている。ここ数年、80年代、90年代の人気アイドルや、ヒット曲などが再び取り上げられる機会が増えたのと同時に、当時活躍していた昔のアイドルが数十年ぶりにテレビ出演するという機会も増えた。

プロデューサー中田ヤスタカ氏語る三戸なつめの魅力とは?

ASOBISYSTEM所属のモデルとして、青文字系雑誌などで活躍する三戸なつめ。「青文字系」とは、東京の原宿などで多く見かける個性的で同性受けするファッションおよびそれらを多く取り上げる雑誌のことをさすが、彼女はそういった雑誌の読者アンケートで人気モデル1位に選ばれるなど、10代、20代を中心に厚い支持を受けている。

ものまね栗田貫一 モラハラ発言が波紋!実は気が小さい?

先日9日に放送された「私の何がイケないの?」でのモラハラ発言が波紋を呼び、話題に上っている栗田貫一。これまでの印象といえば、特にインパクトの有るタイプでもなかったが、ここまで悪評が立つことも無かったのでちょっと意外に思った人も多かったことだろう。

すみれ 全レギュラー降板!ハリウッド進出へ!

現在、バイキングの火曜レギュラーとして活躍し、「新チューボーですよ!!」では大御所、堺正章とタッグを組むなど日本人ばなれしたリアクションや、天然キャラで、モデル、タレント、女優として活躍するすみれ。その明るいキャラクターから現在、多くのCM、レギュラー番組を抱えるが、CM契約の切れる3月末で拠点をアメリカに移すという。

大ブレイク 篠原信一が人気!TVへの出演 そのきっかけとは?

昨年辺りからTVへの露出が増えはじめ、最近大ブレイク中だ。様々な番組へ出演しているものの、中でもバラエティー番組に引っ張りだこだという彼の人気の理由は、見た目から漂う威圧感とは異なり、お茶目で可愛い言動や、コワモテの彼がはっきりした物言いで表情を変えずにボケたり、バラエティー的ないじりにも対応出来る対応力だという。

草なぎ剛主演「銭の戦争」が面白い!7話初回を上回る視聴率へ!

草なぎ剛主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「銭の戦争」の第7話の番食い平均視聴率が14.4%を記録し、初回2時間スペシャルの14.1%を上回る視聴率だったことがわかった。近年は視聴率に悩まされるドラマが多く、高視聴率のドラマの名前を挙げるほうが簡単というぐらい、20%を超えるドラマは数少ない。