エンタメ・芸能一覧

MH4G 羽生結弦が考案 2匹のオリジナルアイルーを2週間限定で配信!

羽生結弦考案のオリジナルオトモアイルーが、いよいよ15日午後より配信が開始された。全国のハンターへのプレゼントとして、なんと羽生自ら、2匹分考案したものだが、このオトモアイルーを入手できるのは1月29日(木)までの2週間限定配信ということなので見逃さないようにしたい。

渡る世間は鬼ばかり 今春スペシャルドラマで復活!

2011年9月に連続ドラマとして終了した人気ホームドラマ、渡る世間は鬼ばかりが、今春に2週連続のスペシャルドラマで復活する。SPドラマは13年5月以来、今回放送25周年を迎える続編では、ドラマの中で岡倉大吉を演じた俳優の宇津井健さんが他界したが、代役は立てず、大吉の急逝により娘たちが直面する遺産相続を描くという。

福士蒼汰 人気上昇中!イタリア男性ファッション誌に初登場!

オリコンスタイルの2014年ブレイク俳優ランキングでも1位に輝いた今をときめく福士蒼汰。2014年に放送された『あまちゃん』で、主人公・天野アキが想いを寄せる「種市センパイ」役でその知名度は急上昇、その後も次々とドラマ、映画に出演しCM出演、今年はこのCM起用社数ランキングでも上位に入ってくると期待されている福士。

中森明菜 歌姫復活!配信も好調!ステージ復帰は!?

最新のアルバムの週間ランキング(12/31~1/6)でも、9位にランクインしており、所属レコード会社関係者によれば、紅白出演後から問い合わせが多く、急遽、初回出荷枚数を予定より増やしたというぐらい、紅白での歌唱の影響はプラスに働いたようだ。上記のNHKの番組以外出演がない中、明菜の人気の根強さが伺える状況とも言える。

日本エレキテル連合 整形ネタで高須院長のお墨付き!一発屋で終わらない!

オリコンスタイルのランキングで2014年ブレイク芸人ランキング1位となり、見事、昨年の顔となった日本エレキテル連合。文字通りテレビで観ない日は無いと言っていい程、様々な番組に出演したが、「一発屋」のようなブレイクの仕方から、彼女たちの人気が2015年以降も続くのだろうか、今年はその実力が試されそうだ。

とんねるず 番組が低視聴率、高額ギャラでもTVに出続けられるのは?

とんねるずといえば、かれこれ30年以上、第一線で活躍してきたお笑い芸人だが、そんな彼らの今のレギュラーは「みなさんのおかげでした」のみ、後はレギュラー特番として『夢対決 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系)があるぐらいだ。それでも、とんねるずはテレビ界からすぐに姿を消すことはなさそうだといわれる。

ピース又吉 初の純文学小説発表で文芸誌デビュー!

又吉直樹が、初の純文学小説を発表し、文芸誌デビューをすることがわかった。好きな作家は、太宰治、芥川龍之介、古井由吉、京極夏彦、中村文則等を挙げているが、中でも太宰については何から話せばいいかわからないくらい好きと話すなど、通算2,000冊以上も本を読んでおり、活字が躍りだす夢を見るというほどのほどの読書家だ。

安藤美姫の奔放すぎる言動…受け入れられるか!?

昨年から、子供の父親騒動、ハビエルとの交際宣言、南里からの慰謝料請求など、何かと話題が絶えない。現在、安藤はアイスショーやテレビ番組への出演など精力的に活動を行っているが、元日にはハビエル、安藤の1歳になる長女の3ショット写真を自身のインスタグラムで公開し、年明け早々から話題を呼んでいる。

中森明菜 紅白で復活 特番放送へ!

昨年のNHK紅白歌合戦に出場し、話題となった中森明菜。 実に歌番組の出演は09年8月のNHK「SONGS」以来、生出演は04年12月のTBS系「ザ・ベストテン」の特番以来、10年ぶりとなったわけだが、その明菜の特集番組『中森明菜 歌姫復活』(NHK総合)が、9日(22:00~)に放送されることが3日、明らかになった。

【続報】中森明菜 紅白・米国から生中継!出演までの経緯は?

12月に入って紅白出場歌手が発表され、中森明菜が録画で出演か!?といった話が出たのが、今月の上旬のこと。『第65回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われ、制作局エンターテインメント番組部の三溝敬志部長が報道陣の囲み取材に応じ、歌手・中森明菜の出場決定のいきさつを語った。

米倉ドクターX 好視聴率で第4Sも?難色を示す理由は?

今クール(第3S)も好視聴率で終えた米倉涼子主演の『ドクターX』。2012年の初回の放送の平均視聴率は19.1%、続く2作目は23%、そして今回も22.9%という高視聴率を叩き出し、2位の『きょうは会社休みます。』16.0%を大きく引き離しての1位、今年の民放連ドラ、「HERO」を抜いて、堂々の年間トップに輝いた。