スケート一覧

GPシリーズ第1戦、浅田V 第2戦カナダ大会は羽生、パトリックの直接対決

GPシーリズの第1戦となるアメリカ大会は、男子は町田樹が見事な優勝を果たしましたが、女子でも浅田真央が、冒頭のトリプルアクセルで転倒があったものの、ショート、フリーともに全体を通してレベルの高い演技を行い初戦を見事に優勝で飾りました。

グランプリシリーズ初戦で優勝 町田選手はどんな選手?

グランプリシリーズの初戦であるアメリカ大会で見事優勝を果たした町田樹選手ですが、どんな選手なのでしょう。町田選手のプロフィールを見てみますと、1990年(平2)3月9日、神奈川県川崎市生まれの現在23歳。コーチは大西勝敬氏。163センチ、53キロ。