ハビエル・フェルナンデス一覧

羽生結弦 GPファイナルを制した異次元の演技とは!?

スペインのバルセロナで行われていたGPファイナル。男子は羽生が12日のフリーで219.48点、合計は330.43点で、ともに自身がNHK杯でマークした世界歴代最高得点(フリー216.07点、合計322.40点)を更新、2位にファイナル史上最大の37.48点差をつけ、異次元の強さで男子初の3連覇を飾った。

炎上女王 安藤美姫 ハビエルへのメッセージをインスタ投稿で批判殺到!

安藤美姫の投稿が又炎上している。 先日、世界フィギュアで優勝した、安藤との交際が報じられているスペインのフィギュアスケーター、ハビエル・フェルナンデス選手。 安藤は、そのハビエルへの激励メッセージをインスタグラムで投稿すると、批判であふれ返る事態になって、またもや炎上した。

2015フィギュア世界選手権 男子ショートは羽生首位!ライバル選手は?

フィギュアスケートの世界選手権、男子SPが行われ、2連覇のかかる羽生結弦が95.20点で首位にたった。このリンクは11月の大会で6分間練習中にハン・ヤンと衝突し、怪我を負った場所。その後も腹部の手術、右足首の捻挫と苦難続きで、昨年末の全日本選手権以来、その姿を見せることなく、今大会の出場となった。

GPファイナル 男子フィギュアSPの結果!羽生は今季世界最高得点!

スペインのバルセロナで行われているフィギュアスケートのグランプリファイナル第2日、男子ショートプログラムが行われ、連覇を狙う羽生結弦は、ショートプログラムの演技で今季世界最高得点となる94.08点をマークしてトップに立った。3季連続出場の町田樹が87.82点で2位につけ、初出場の無良崇人は78・35点で6位と出遅れた。

ハビエルと交際宣言した安藤美姫 元恋人・南里の父激怒で又逆風?

先日、自身の写真共有サイトInstagram上でスペイン人フィギュアスケート選手ハビエル・フェルナンデスといきなり交際宣言し、世間を驚かせた安藤美姫。「私達はお互い【愛】と【家族】を築きあげていきたいと思いました。まだお付き合いさせて頂いたばかりですがあたたかく見守っていただけると幸いです」(インスタグラムより)