引退一覧

男子フィギュア 世界選手権への代表選手発表 町田樹が突然の引退発表!

26日から開幕した全日本フィギュアの男女の試合が終わり、日本スケート連盟は28日、来年3月に中国で開催される15年世界選手権に挑む日本代表選手を発表した。 男子代表:羽生結弦、小塚崇彦、無良崇人。女子代表:宮原知子、本郷理華、村上佳菜子。選出された町田樹がリンク上で突然、引退を発表し、世界選手権の代表辞退を表明した。

高橋大輔 もたらした功績!引退後も年収アップは確実!?

先日、引退を発表したフィギュアスケートの高橋大輔。 高橋の引退発表にショックを受けたファンも多いだろう。 発表後、ネット上は彼の引退を惜しむ声で溢れた。とはいえ、いくら人気があっても、競技をするスポーツである以上、現役をいつまでも続けられるわけではない。

高橋大輔 急な決断! 突然の引退発表!

日本フィギュア界を牽引してきた高橋大輔選手が現役引退を発表した。「僕自身、引退することを決断しました。次の目標に向かって進みたい。急な決断でしたが、悩んでいても気持ちのなかにモヤモヤが残っていた。次に進むということで線を引くということにしました。ただ、目標は定まっていない。悩んで決めたい」と述べた。

HIRO、大島優子、北島三郎 引退…卒業…最後の紅白出演だった人達!

今年の紅白は、終わってみればグループから卒業すると発表した大島優子、パフォーマーとしての引退を表明していたEXILEのHIRO(44)、出場50回目となったステージで紅白からの引退を表明した北島三郎と、紅白への出場が最後となった人が印象的だった気がします。

安藤美姫 引退後はコーチになりたい!

25日にはフジテレビのとくダネ!に出演し、その中で今季を振り返って胸中を明かしました。今年の4月に出産を経て競技復帰した今シーズンを振り返り安藤は、出産を経ての復帰は逆風もあったといいますが、「覚悟していたので。慣れていた」と話し「今までのスケート人生の中で一番充実したシーズンだった」と笑顔で答えていました。

misono 30歳になったら引退!”負け&逃げ”ではなく挑戦!

歌手のmisonoが日本テレビ「今夜くらべてみました」に出演。来年に芸能界を引退することを宣言しました。misonoは、昔から30歳になったら引退するつもりだったと語り、所属事務所から「misonoは芸能界しか無理やから」といわれてきたことへの悔しさもあることを明かしました。