NHK杯一覧

村上大介GP初優勝 町田、無良、羽生がGPファイナル進出へ!

フィギュアスケートGPシリーズNHK杯2日目、男女フリーの演技が行われた。無良や羽生を押さえて優勝したのは村上大介選手。村上選手は、幼少期に米国に渡って9歳からスケートを始め、06年の世界ジュニア選手権には米国代表で出場して11位という結果を残している。これまでのGPシリーズは10年スケートアメリカの5位が最高だった。

羽生 NHK杯出場か? 欠場か?(続報あり)

日本スケート連盟や関係者によると、羽生選手は、けがをしたあとも28日に開幕するNHK杯の出場に意欲を見せていて、先週から今週にかけて、けがの状態を確認しながらリンクでの練習を再開したということだ。そのうえで、26日午後、NHK杯の非公式練習に参加したうえで最終判断するものの、現時点では出場を目指すという。