中森明菜カヴァーアルバム『歌姫4』20年ぶり最高位タイ記録へ!

      2017/10/19

1月28日にリリースされた中森明菜のカヴァー企画の第4弾『歌姫4 -My Eggs Benedict-』が2月9日付けオリコン週間アルバムランキングで5位を記録した。

 

 
自身のアルバムトップ10入りは通算37作品目となり、今回のアルバムは1994年3月に発売されたシリーズ第1弾『歌姫』以来、20年10ヶ月ぶりに『歌姫』シリーズの最高位タイ記録になった。

 

さらに、アルバム3タイトル(『歌姫4 -My Eggs Benedict-』『オールタイムベスト -オリジナル-』『オールタイムベスト -歌姫-』)がTOP100入りと果たす快挙も達成している。

歌姫4 -My Eggs Benedict- (初回限定盤)(DVD付)

 

中森といえば、昨年末の紅白歌合戦で4年半ぶり、生出演ということでいえば、04年12月のTBS系「ザ・ベストテン」の特番以来の実に10年ぶりにファンの前に姿を見せた。

 

紅白の放送ではだいぶ緊張感が見られたものの、その後、NHKで年明けに放送された明菜の特番では、笑顔も見られ、現在の体調についても自身の口から「おかげさまで今は大丈夫です。結構仕事がかなりハードなんで、これが終わったらゴーンときちゃうかも知れないですけど」と語っている。

 

休養中の気持ちについても「気持ちと身体は一緒に動くので、いくら気持ちがせいていても身体が付いてきてくれないと無理なので気持ちはずーっとありましたから。」と振り返り、ファンの前に完全復活とまではいかないまでも、回復傾向にあるその様子に安心したファンも多かった事だろう。

 

昨年から海外で行われていた新曲及びこのアルバムの制作にあたっての密着映像では、歌手としての明菜と、身につける衣装一つから自分で足を運び、自身の目で確かめ、演出していく裏方的な部分も映しだされた。

 

こうした事はアイドルだった若い頃からやってきた事だといい、一つの曲づくりに向き合う明菜の思いが伝わってくる内容だった。

 

この新しいアルバムの初回限定盤DVDに収められている特典映像の一部である収録曲、kiroroの「長い間」がユーチューブで公開されたが、この曲を歌う様子からもシンガーアクトレスといわれる明菜の世界観を感じることが出来るだろう。

 

【CD収録曲】
01. スタンダード・ナンバー
02. 真夜中のドア ?stay with me
03. Lovers Again
04. 長い間
05. ハナミズキ
06. 愛のうた
07. fragile
08. 接吻
09. そして僕は途方に暮れる
10. やさしいキスをして
11. 雪の華

【DVD】
「歌姫4」メイキング映像

 

 - エンタメ・芸能 , ,