IT・サイエンス

IT・サイエンス

中国PM2.5 発がん性を有する!日本への影響は?

今春にも良く報道されていたPM2.5。 10月17日、WHOの専門組織が「PM2.5などの大気汚染物質が発がん性を有する」と初めて認定、国際がん研究機関(IARC)は、PM2.5はアスベストや喫煙と並び、最も危険の高い「グループ1」に分類...
タイトルとURLをコピーしました