12/02~今週のニュース・流し読みQ&A

      2017/10/19

今週のニュース・流し読みQ&A

 

q第4回『よしもとオシャレ芸人ランキング2013』のオシャレ1位に選ばれたのは?ダサイ芸人1位は?

 

aお笑いコンビ・ピースの又吉直樹。
又吉は、3年連続1位を達成し、見事殿堂入りを果たした。また、女性オシャレ部門では渡辺直美が初の首位に輝いた。
ダサイ芸人1位は斉藤慎二(ジャングルポケット)、イタリアンスーツが似合いそうな芸人1位のハイキングウォーキングがそれぞれ選ばれている。
同ランキングは、ムック本『よしもとオシャレ芸人グランプリ』(ヨシモトブックス)にて発表されているとのこと。(3日)

 

q西城秀樹(58)が両目手術、活動影響は?

 

a歌手の西城秀樹が11月上旬に両目の手術を受けていたことが3日、分かった。
以前から両目の視力が低下しており、右目は網膜症、左目は白内障が進行、定期的に検診を受けていたが、症状の改善のため、手術を受けた。
関係者によると、右目は網膜のむくみを取る硝子体手術を、左目は白内障の治療処置をした。しかし術後も、なかなか改善がみられず、治療を続けながら再手術を受ける可能性もあるという。
現在のところ日常生活に問題はないとしており、歌手活動は変わらず続けていくとみられる。それでも、視力の著しい低下が進行すると、活動に少なからず影響を及ぼす可能性もある。(14日)

 

q2013年の大コケ映画トップ3は?

 

aフォーブス誌が発表したは今年もっとも損をした映画作品トップ3が明らかになった。
製作費と世界興行収入との割合から算出した独自ランキングで1位となったのは、ベネディクト・カンバーバッチがジュリアン・アサンジに扮したウィキリークス映画の「The Fifth Estate(原題)」(ビル・コンドン監督)。

製作費2800万ドル(約28億円)に対し、世界興収はわずか600万ドルで、21%のリターンしか得られなかったという。
トップ3は、第2位がシルベスター・スタローン主演の「バレット」、第3位はリアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード出演の「Paranoia(原題)」という結果だった。(4日)

 

qアイドルグループ・モーニング娘。が、来年1月1日付でグループ名を変更することに。どんな名前?変更の理由は?

 

a「モーニング娘。 ’14」(読み:もーにんぐむすめ わんふぉー)に変更するとのこと。
プロデューサーのつんく♂が、自身の公式ブログと同グループの公式サイトで発表した。
つんく♂は、グループ名変更について「2014年で命名より17年になる『モーニング娘。』ですが、この先も10年20年30年とグループを存続させて行く為にも“○○○○と言う曲名のシングルっていつ頃の歌だっけ!?”や“○○さんって、いつ時代のモーニング娘。だった?”
などという素朴な疑問が即座にわかっていただければと思い“年”を表記することにしました」と説明している。(6日)

 

qオリンピックシーズンの今季、韓国のキム・ヨナの怪我後の復帰戦となるのは?今季のSP、FPの曲と評判は?

 

aキム・ヨナの怪我後の復帰戦はフィギュアスケートの国際大会、クロアチアで行われるゴールデン・スピン・オブ・ザグレブ大会。
日本時間の12月6日夜にSPが行われる。
ソチ五輪で戦うことになる新プログラムをこの大会で公開。
SPはミュージカル曲「悲しみのクラウン(Send in theClowns)」、FPは「アディオス・ノニーノ(Adion Nonino)」を使用。(6日)

 

qふなっしー似のゆるキャラ、きゃべっしーに苦情殺到。理由は?

 

a千葉県銚子市は、特産キャベツのPR大使に、お笑いコンビの「キャベツ確認中」を任命。
委嘱状の交付式でコンビの1人が、お礼の意味を込めて、キャベツの妖精でふなっしーの妹という設定で創作した黄緑色の着ぐるみ姿、「きゃべっしー」を披露したが、同県船橋市の非公認キャラ「ふなっしー」に似ているとの苦情が相次ぎ、「失礼だ」「市が盗作するなんて非常識」などの批判が市に約70件寄せられた。

市はおわびの中で「問題のキャラクターを公認した事実はなく、コンビが演出として使用した」と説明。「結果として誤解を与えてしまった」としている。ふなっしー側に既に謝罪し、「もう使わないでほしい」との回答があったという。(6日)

 - エンタメ・芸能 , , , ,