ドラマ

その他

女優・上野樹里 実はどんな人?次に出演するドラマは?

上野樹里といえば、『天然キャラ』『扱いにくい女優』『共演NG』といったキーワードが出てくる。数々のドラマや映画に出演している女優で、のだめカンタービレのコメディータッチな役柄や、ラストフレンズでは、性同一性障害というシリアスな役、大河ドラマなどにも主演し、演じるとなれば、役に入り込むことでも良く知られている。
その他

ドラマ昼顔の主題歌で再ブレイクの金井克子!当時の『他人の関係』 は?健康の秘訣は?

ドラマ「昼顔」の人気とあいまって注目を浴びたのが一青窈(ひととよう)が歌う主題歌『他人の関係』。この曲は今から41年前の73年に、金井克子が歌って大ヒットした曲のカバーである。40年以上も前なので、オンタイムで知っている人は今の50代前後からそれ以降ぐらいの人になるだろう。
その他

ドクターX 第3弾 のストーリーは?米倉は乗り気でなかった?

大病院独特の医局の雰囲気や上下関係といったものに、全く流されることのないフリーランスの外科医・大門未知子が、病院組織を舞台に数々の騒動を巻き起こしながらも、外科医の本質を成し遂げるべく、妥協を許さず突き進む姿を描く同ドラマの第3弾が10月から放送される。
その他

『ナースのお仕事』スペシャル放送!焼き直しは成功するか?

30年以上にわたって放送された『笑っていいとも!』や、『僕らの音楽』『新堂本兄弟』といった10年を越して放送された番組が終了を迎える一方で、過去のヒットドラマの続編の放送で視聴率獲得を狙うフジテレビ。昔のように高視聴率ドラマが簡単に生まれる時代でもないのだろう。
その他

HERO 13年ぶりの続編・好発進! 新キャストでも変わらない世界観が高評価!

13年ぶりに帰ってきた『HERO』が初回の視聴率26.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進を見せた。 『HERO』を除く初回最高視聴率は『おやじの背中』(TBS系)の15.3%なので、今クールのドラマの中で、頭一つ抜きん出た印象だ。
その他

AKBを引退した大島優子 各局の争奪戦 オファー殺到!?

卒業後、休む間もなく大島が臨んだ初仕事は、フジテレビのW杯番組スペシャルサポーターとして、13日(日本時間)の開幕戦の舞台、ブラジル・サンパウロ競技場での取材だった。
その他

キムタクHERO 7月から新シリーズ 月9で放送決定!

かつて連続ドラマで大ヒットした人気シリーズ、木村拓哉主演の「HERO」が、フジテレビ開局55年となる今年、7月からの月9で放送されることが決定したという。
その他

中山美穂 12年ぶりの連ドラ「プラトニック」主演!相手役に堂本剛!

先日、離婚協議中の報道があったばかりの女優の中山美穂(44)がNHK BSプレミアム「プラトニック」(5月25日スタート、日曜後10:00~連続8回)で12年ぶりの連ドラ主演を果たすことがわかった。このドラマで中山が演じるのは、心臓疾患を抱える娘の治療を必死に願うシングルマザー役。
その他

米倉涼子 主演人気ドラマ「ドクターX」パート3へ!

米倉涼子主演の高視聴率ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)のパート3がこの秋に放送されることが、米倉が所属する事務所「オスカープロモーション」関係者への取材で明らかになったと日刊サイゾーの記事に載っていた。
その他

池井戸氏小説”ルーズヴェルト・ゲーム” 半沢に続き4月からドラマ化へ!主演は?キャストは?

池井戸潤氏の小説"ルーズヴェルト・ゲーム"が、4月日曜午後9時枠の"日曜劇場"でドラマ化。池井戸氏といえば、"半沢直樹"で視聴率42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)高視聴率をたたき出した直木賞受賞の人気作家で、作品には中小企業を舞台にした"下町ロケット"や企業の不正を描いた"空飛ぶタイヤ"などの作品がある。
その他

今季期待のドラマ 視聴率の推移は?裏番組との状況は?

10月は日本シリーズが放送され、その裏番組となったドラマの視聴率が下がるなど、多少の影響があったものもありましたが、ここにきて今季のドラマの本命がある程度見えてきたようです。
その他

今期ドラマ 首位争い激化か?

今世紀最高視聴率の半沢直樹が終了し、スタート前から話題性の高かった堺雅人さん主演のドラマ、「リーガルハイ」(水曜、よる10時)をはじめ、半沢直樹の後を受けて高視聴率が期待される「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(毎週日曜よる9時、TBS系)など、今期のドラマに注目が集まります。
タイトルとURLをコピーしました