古いWindowsが狙われた…ランサムウエアによるサイバー攻撃!

      2017/05/20

Windowsの脆弱性をついた今回のサイバー攻撃は、ニュースの報道などによると、日本を含む世界150カ国、20万件にも及ぶとされています。

日本の被害は、現在それほど多くはありませんが、注意が必要です。

リアルタイムでサイバー攻撃が見られる

以下は、米セキュリティ会社が提供しているサイバー攻撃を可視化したもので、世界40カ国、150箇所のデータセンターに設置した不正アクセスを受けることに価値を持つシステムのコンピューター(ハニーポット)から収集した最新のトラフィック流入の一部のデータです。

Norse Attack Map

今回問題のランサムウエアのみならず現在もこのような状況で、世界各地へサイバー攻撃がされている状況です。

 

古いWindowsがターゲット?

もちろん、パソコンだけではありませんが、ますはご自身のパソコンのセキュリティを見直してみましょう。

Windows 10だから大丈夫…と思っていると足元をすくわれるといけませんので、よろしければ、下記リンクを参照してみてください。

今まさに起きているサイバー攻撃をリアルタイムに可視化…安全10対策!

 

ソーシャルポスト

 - IT・サイエンス , , , , ,