社会・地域

「信号機のない横断歩道」の一時停止率は8.5%…だからこんな事故にも!

先日JAFが、全国の「信号機のない横断歩道」における歩行者優先について実態調査をし、その結果を発表しました。 全国合計94箇所で、信号機が設置されていない横断歩道を調査した結果、10.251台に対して、歩行者が渡ろうとしている場面で、...
社会・地域

高速道路の落下物で事故…いかに危険か!ニアミス経験も!

先日、岡山県の中国自動車道で起きた死亡事故ですが、その後もニュースなどで高速道路の落下物について色々と取り上げられています。 これは自分の体験談ですが、東北自動車道路だったと思いますが、なんと大きなトラック用のタイヤが転がってきました...
社会・地域

『たい焼きの開き』美味そうだ…廃棄処分を免れて新商品へ!

見た目は、大きなたい焼きせんべい?『たい焼きの開き』とのことですが、これはたい焼きの開きせんべいだ!見た目は、ちょっと好き嫌いがありそうです。しかし、ビデオを見てもらうとわかりますが、評判は良いようで、パリッとしていて、香ばしい感じです。久しぶりに、この『たい焼きの開き』本気で食べてみたいと思いました。
健康・ライフ

お台場・五輪会場…基準超の大腸菌、10/15パラトライアスロン予定!

東京都と東京五輪・パラリンピック組織委員会は、トライアスロンやオープンウォータースイミングなどの会場となるお台場海浜公園の水質について、調査日数の半数以上で国際競技団体の定める基準もクリアできずに、大腸菌などの項目で基準値をオーバーしてしまいました。
IT・サイエンス

過去最大の情報流出…米ヤフー30億人分のデータが被害に!

2013年に起きた米ヤフーのハッキング事件をめぐり、10億人分の流出とされていたデータ、その後の調査結果で、30億人分(すべての利用者のアカウント)が被害にあっていたと発表しました。利用者のパスワードやクレジットカード番号情報などは含まれていなかったとしています。
健康・ライフ

最近の大型コインランドリーは主婦やシニアに大人気!?

大型のコインランドリーでは、靴まで洗えたり、当然のごとく、布団や毛布なども洗えてしまうなど、家では中々洗えないものまで、洗えるようになっている点も流行る理由になっているようです。また、主婦やシニアが洗濯が終わるまでの時間を使って、ゆっくりと井戸端会議を楽しんだりと、新しい憩いの場と化しているようです。
健康・ライフ

『O脚』矯正…自分で治すこっそり改善!

どんなにきれいな人でも、O脚だと目立ってしまうので、そのギャップが残念な人になってしまいます。その反対に、美脚の持ち主は、なんとなく好印象です。まあ、個人的な主観は入ってしまっていますが、多くの人もそうなのではないでしょうか?そもそも、自分自身がO脚なので、自分でこれはいけそうだと思った情報を集めてみました。
その他

『ゼロから始める魔法の書』スマホアプリ配信開始!

現在「電撃マオウ」にて連載中で、TVアニメが放送中の『ゼロから始める魔法の書』。世間知らずな魔女・ゼロと半獣半人の傭兵が魔法書「ゼロの書」を求めて冒険の旅を繰り広げるファンタジー。今回のゲームは、原作小説の世界観はそのままに、自分だけの魔術師団を作り、ド派手な魔法バトルを楽しむことができる魔法コマンドバトルRPG。
IT・サイエンス

Twitter型の新SNS『マストドン』…落ち着いてきたかな?

Twitterのライバルなどど騒がれて、4月の頭に騒ぎになりました。作ったのは、ドイツのEugen Rochkoさん24歳で、TwitterライクなSNSですが、分散型のプラットフォームで、誰でも独自のインスタンス(サーバ)を作ることができるとしており、それぞれのインスタンスはゆるくつながります。
その他

本田圭佑が今季フリーキックで初ゴール&退団ツイート

ミランに所属する日本代表FW本田圭佑選手が、セリエA 第37節 ミラン×ボローニャ戦において、直接フリーキックで今シーズン初ゴールを決めました。そして、喜びから一転、開設していたツイッターアカウントにて、今後の報告をイタリア語でツイートしました。内容は、今シーズン限りでの退団表明で、今後の移籍先などは語っていません。
その他

東京駅の駅弁はなんと約400種…全国の味が食べられる!

もっとも有名なのが、「駅弁屋 祭」日本各地の名物駅弁など約200種類を取り揃えており、各地の味が楽しめます。地下の「グランスタ」では様々な弁当が売られていて、改札を出れば「大丸」の食品売り場でも弁当が揃えられています。駅弁を食べるだけでも東京駅に行く価値はありそうです。
IT・サイエンス

古いWindowsが狙われた…ランサムウエアによるサイバー攻撃!

Windowsの脆弱性をついた今回のサイバー攻撃は、ニュースの報道などによると、日本を含む世界150カ国、20万件にも及ぶとされています。以下は、米セキュリティ会社が提供しているサイバー攻撃を可視化したもので、世界40カ国、150箇所のデータセンターに設置したハニーポットから収集した一部のデータです。
タイトルとURLをコピーしました